学習院コンピュータシステム支援組織

Mail:support@gakushuin.ac.jp

Microsoft OfficeおよびAdobeソフトウェアの利用について

2015年度より、
  • Microsoft EES(法人包括ライセンス契約)
  • Adobe ETLA(法人包括ライセンス契約)
を締結したため、学校が所有しているすべてのPCでMicrosoft Office とAdobe Creative Cloudデスクトップアプリケーションを利用することができます。
※2018年4月以降は、 Adobeソフトウェアの学校所有PC、個人所有PCでの利用ができません。
Microsoft Office を利用する
Adobe Creative Cloud を利用する

Microsoft Office の利用

Microsoft Office は、GCS18マシンをご利用の場合は既にインストールされています。 GCS18マシン以外のPCでのご利用は、学校所有のPCでのみ利用可能です。

Microsoft Officeで主に利用可能なソフトウェア
  • Access
  • Excel
  • InfoPath
  • OneNote
  • PowerPoint
  • Publisher
  • Word
必要システム構成
  • Microsoft Windows 7、Windows 8、Windows 8.1または Windows 10
  • Mac OS X v10.10以降
※各ソフトウェアの詳細な必要システム構成は 新しいOfficeのシステム要件 をご覧ください。

学校所有PCで利用する

利用条件:
  • 学校所有のPCであること
  • 学内LANに接続されていること
  • 利用期間は1年間(年度末まで)
    ※2019年4月以降も継続利用できるかどうかは確約されていません
利用方法:
  1. 支援組織に申請書を提出し、インストールメディアとアクティベーションツールを受け取ります → 申請書をダウンロードする
  2. PCにMicrosoft Officeをインストールし、アクティベーションツールを実行します
    ※手順はツール受け渡しの際に支援組織よりご案内します。
  3. 支援組織にインストールメディアとアクティベーションツールを返却します

Adobe Creative Cloudの利用

Adobe Creative Cloudは、GCS18マシンをご利用の場合はPhotoshop CC、Illustrator CC、InDesign CCが既にインストールされています。 それ以外のAdobe Creative Cloudデスクトップアプリケーションも利用可能です。

Adobe Creative Cloudで主に利用可能なソフトウェア
  • Adobe Acrobat Pro DC
  • Adobe After Effects CC
  • Adobe Bridge CC
  • Adobe Dreamweaver CC
  • Adobe Flash Professional CC
  • Adobe Illustrator CC
  • Adobe InDesign CC
  • Adobe Lightroom CC
  • Adobe Photoshop CC
  • Adobe Premiere Pro CC

GCS18マシンで利用する

利用条件:
  • 利用期間は1年間
    ※2019年4月以降も継続利用できるかどうかは確約されていません
利用方法:
  • ご希望の場合は支援組織にご相談ください。