無線LAN

アカウント
  • 郵送済
  • PCからのアカウント取得は今年度はできません.

その他

  • PC利用時はスマートフォンのWi-Fiをオフにしてください
    配布されたアカウントを使用して,複数の端末(PCとスマートフォンなど)で登録することができます.同時に接続することもできますが,同時接続数の点から今学期はそのような利用は避けてください.
  • (認証を外部で行うため)IDは個人が特定できないよう匿名化された文字列にしてあります.入力する必要があるのは使用する端末1台につき1回だけですので,設定時に正しく入力してください.
接続設定

基本的には,Windows/MacともIDとパスワードの入力のみで接続できます.

以下,Windows 10の場合のみ説明します.

通知領域のネットワークアイコン

eduroam1

eduroamを選択して「接続」

eduroam2

ユーザー名とパスワードを入力

eduroam3

接続

eduroam4

「接続済み」と表示されれば完了

eduroam5

Webにアクセスしてインターネットに接続できることを確認してください.

上の手順で接続できない場合など,詳細な設定手順が必要な場合は以下を参照してください.

接続時に次のような証明書に関する画面が表示されたとき(tanelon3.rd.cc.tohoku.ac.jpと書かれている)は,「続ける」や「信頼」などを押してください.

eduroam6
つながらないとき

無線は有線と違って自身の端末から電波を拾いにいく必要があります.今学期想定している利用方法においても学内無線ネットワークのキャパシティは十分にあります.接続できないときや速度が遅いときは自身および周辺の利用環境が適切であるか見直してください.

主なチェック項目は以下の通りです.

  • ユーザー名とパスワードは正しく入力していますか
  • アクセスポイントに十分近い場所にいますか(30m程度)
wlan1
  • 1つのアクセスポイントの近くに人が集中していないでしょうか(30名程度推奨)
wlan2
  • 必ずしも電波の一番強いアクセスポイントに接続しているとは限りません.また,端末の無線LAN接続機能により,近くの教室に移動した(廊下を歩いている)際,移動後により近い=電波が強いアクセスポイントがあるにも関わらず,前に接続したアクセスポイントを使い続けることがあります.その場合は,いったんWi-Fiをオフ(切断)にした後,再度オンにして接続し直してみてください.
wlan3
  • (2年生以上)以前のアカウントでの接続設定が残っていてうまくいかないときがあります.その場合はいったんeduroamのWi-Fi設定を削除してください.iPhoneの場合

うまくいかないときは,まずは専門演習または基礎演習の先生に聞いてください.

アクセスポイントの設置場所

アクセスポイントの近くでの持込みモバイルルーターの使用は電波干渉を引き起こす可能性があるため,極力使用しないでください(他の人が使えなくなります).

アクセスポイントは図のような機器(2号館1F学生研究室の場合)で,天井に取り付けてあります.

ap

以下,赤い丸がアクセスポイントの設置してある箇所です.

2号館

ap2-b1 ap2-1 ap2-2 ap2-3 ap2-4

互敬会館

ap3-1 ap3-2 ap3-3

7号館

ap7-3 ap7-4 ap7-5

図書館

ap8-2 ap8-3

その他

  • 電波が届いていれば,多少離れていても接続できることがあります.
  • 5号館,6号館は設置予定ですが,2021/4の段階では設置されていません.
  • 図書館824教室に保管しているノートPCはeduroamではなく,教育研究ネットワーク(GCS)の無線LANにつながるように設定されています.824では持込みのPCは使えません.AVブースを使用してください.