草の根国際協力研修プログラム

GONGOVA 現地研修プログラムの要点

 [目的](1)参加青年達の人間的成長:
        熱帯季節林内集落に於ける「非日常的な生活環境・労働環境下の経験」を介して、
        参加青年達が広い視野と深い洞察力を自ら養う。
     (2)国際ヴォランティア活動の実践:
        熱帯季節林内集落に対する「山村支援活動」を介して、森林資源の保全・利活用
        並びに中山間地域の生活改善・教育振興・経済発展に役立つ。

 [場所] タイ国北西部の山村

お知らせ

  @ 来年に計画致しておりました、春季現地研修プログラム「GONGOVA 2021」(2021年2〜
    3月の約3週間)に対します参加者募集は、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)から
    派生する四囲の状況に鑑み、甚だ残念に存じますが見送る事に致しました。
    現地研修プログラムへの御参加に御関心をお寄せ下さいました方々に、深くお詫び申し
    上げます。何卒御諒恕賜ります様、お願い申し上げます。
  A なお、「GONGOVA 2021」に随伴して実施を予定致しております草の根的山村支援プロジェ
    クトは、協力対象山村の方々が心待ちにしておられます。この点に照らし、長年に亙る信頼関
    係が構築されておりますタイのカウンターパートに、現地作業の統括をお願い致しました。
    私共が、東京からの「リモート協力体制」に拠り現地作業の進捗を幅広くサポートする形で、
    上記支援プロジェクトを計画通り実施致します。
                             (2020年11月3日掲載)
   



 


 

◆「GONGOVA 2017年度(2017年4月〜2018年3月)及び2016年度の活動記録写真」を御覧にな
 りたい方は、下記の写真を選択して下さい。

 


 

◆ GONGOVA 現地研修関連の記録写真に御関心がおありの方は、
    下のアイコンを選択してお進みください。
    同サイト内では、次の項目が御覧になれます。
    1 村の景観
    2 村での生活
    3 村での労働作業
    4 村人の生活
    5 村の自然(動物、植物)
    6 参加者と村人との交流