神戸ゼミは1995年に開始され、これまでに337名(2019年4月現在)が卒業しました。 就職先は メーカー、銀行、金融関係、商社、ソフトウエア関係、公務員など幅広くなっています。 また、大学院に進学したOBが7名、公認会計士を取ったOBが2名います。

2019年度 3年生の発表

課題:「企業行動のゲーム理論的分析」

  • 1.「フランチャイズを考える〜コンビニはなぜFCシステムで成功したか〜」
  • 2.「寿司業界における競争〜回転寿司と中級寿司〜」
  • 3.「美容業界の生存競争」
  • 4.「家具業界の競争」
  • 5.「損害保険業界と生命保険業界の競争〜保険自由化は本当に良かったと言えるのか〜」
  • 6.「高級ホテルの競争」

2018年度 3年生の発表

課題:「日本的雇用システムのミクロ経済学的分析」

  • 1.「外国人労働者をどう活かしていくか」
  • 2.「労働条件をよくするには〜IT業界〜」
  • 3.「フリーランスの活用」
  • 4.「非正規の活用〜小売業界を例に考える〜」
  • 5.「経営戦略が人材育成にどう影響を与えるか〜宿泊業界〜」
  • 6.「アルバイトの人材管理〜シフト管理と採用コスト〜」

2017年度 3年生の発表

課題:「企業行動のゲーム理論的分析」

  • 1.「ブライダル産業について」
  • 2.「学習塾業界の競争〜独自のすみ分けとは〜」
  • 3.「小規模産業の戦略 〜独占と競争〜」
  • 4.「成熟産業の戦略〜カラオケ業界について〜」
  • 5.「理美容業界の競争〜低価格チェーンVS既存店舗〜」

2016年度 3年生の発表

課題:「日本的雇用システムのミクロ経済学的分析」

  • 1.「企業の人材教育について」
  • 2.「塾産業の雇用システム」
  • 3.「IT業界に適した人事制度とは」
  • 4.「塾産業における戦略の違い」
  • 5.「高齢労働者の活用」
  • 6.「女性活躍推進における日本的雇用システムの現状と対策」

2015年度 3年生の発表

課題:「企業行動のゲーム理論的分析」

  • 1.中小塾の地域密着戦略
  • 2.ファッション業界の需要変動への戦略
  • 3.旅行代理店のSWOT分析
  • 4.書店の生き残り戦略−大型化と付加価値追及型
  • 5.低価格対高級路線というスーパーの戦略
  • 6.新しいカフェの戦略−豆の調達と焙煎の独自性

2014年度 3年生の発表

課題:「日本的雇用システムのミクロ経済学的分析」

  • 1.人事評価制度のこれから〜コンピテンシー評価と目標管理制度〜
  • 2.塾産業の雇用システム
  • 3.介護分野の人手不足
  • 4.日本型ベンチャー企業の人事戦略
  • 5.高齢労働者の活用
  • 6.現代型企業の課題〜人材不足の解消〜

2013年度 3年生の発表

課題:「企業行動のゲーム理論的分析」

  • 1.旅行業界について〜新興ネット会社の成功と対抗する老舗企業の新戦略〜
  • 2.予備校の競争〜東進ハイスクールの差別化戦略議論〜
  • 3.美容業界について〜チェーン店と個人店の戦略〜
  • 4.スーパー業界の戦略〜中堅スーパー業界の差別化〜
  • 5.メガネ業界の競争〜JINS・個人店・問屋〜
  • 6.クリーニング業界〜衰退産業での生き残りと新たな企業ドメイン〜

2012年度 3年生の発表

課題:「日本の人事制度のミクロ経済学的分析」

  • 1.家電量販店VSネット通販〜ヒトを活かし、企業を生かす、それぞれの戦略〜
  • 2.WLBと企業利益は合致するか?
  • 3.看護師不足をどう改善するか
  • 4.IT産業 優秀な人材の確保
  • 5.企業における満足度と勤続年数の関係
  • 6.正社員登用制度は活用されているのか

2011年度 3年生の発表

課題:「競争のゲーム理論的分析」

  • 1.飲料業界の競争―自販機ビジネス
  • 2.家電販売業界の競争
  • 3.文具業界の競争
  • 4.理容・美容業界の競争
  • 5.塾の競争

2010年度 3年生の発表

課題:「日本の人事制度のミクロ経済学的分析」

  • 1.介護業界の人事制度
  • 2.ベンチャー業界の労働市場
  • 3.IT業界の労働市場
  • 4.非正規雇用の育成と活用
  • 5.フィットネス業界の人事制度

2009年度 3年生の発表

課題:「日本の企業の競争」

  • 1.カフェと喫茶店
  • 2.商店街が生き残るには
  • 3.低価格ラーメンの戦略
  • 4.歯科医師競争
  • 5.個別塾急増の背景とTKGの戦略
  • 6.ピアノの販売戦略

2007年度 3年生の発表

課題:「日本の人事制度のミクロ経済学的分析:やる気を引き出す仕組み」

  • 1.女性の能力活用:百貨店の女性を支える制度
  • 2.マクドナルドとモスバーガー:人事制度の比較
  • 3.非正規雇用者の活用:パート・アルバイトの実態
  • 4.流動化する労働力:人を集めるための人事制度とやめさせないための人事制度

2006年度 3年生の発表

課題:「経済における競争」

  • 1.ラーメン激戦区@高田馬場
  • 2.カラオケボックスの比較
  • 3.次世代ゲーム機と現世代、近世代ゲーム機の比較
  • 4.塾の戦略
  • 5.モバイル・ナンバー・ポータビリティーについて
  • 6.女子大の学費について

2005年度 3年生の発表

課題:「日本の人事制度のミクロ経済学的分析」

  • 1.転職流行
  • 2.タクシー業界の人事制度
  • 3.バス会社の人事制度
  • 4.コンピテンシー評価
  • 5.ニートについて

2004年度 3年生の発表

課題:「経済における交渉・駆け引き」

  • 1.着物業界の交渉と駆け引き
  • 2.ガソリンの価格構造と競争
  • 3.フリーマーケットにおける交渉と駆け引き
  • 4.ドラッグストアの競争

2003年度 3年生の発表

課題:「やる気を引き出す仕組み」

  • 1.ホテル業界における人事とやる気を引き出す仕組み
  • 2.アルバイトのやる気を引き出す仕組み
  • 3.宅配ドライバーのやる気を引き出す仕組み
  • 4.生保レディのやる気を引き出す仕組み

2002年度 3年生の発表

課題:「価格の決定についてのミクロ経済学的考察」

  • 1.スカイマーク:激安運賃13700円の挑戦
  • 2.パソコンはどこで買うべきか
  • 3.中古車価格について
  • 4.携帯電話会社の経営戦略について

連絡先

何かありましたらメールをください。

神戸伸輔:shinsuke.kambe@gakushuin.ac.jp