学習院大学史学会

2021年度学習院大学史学会総会 / 第37回学習院大学史学会大会

※終了いたしました。ご参加ありがとうございました。

『学習院史学』第60号原稿募集のお知らせ

*投稿要旨の提出締切は2021年7月20日です。締め切りました

*詳細はこちらからご確認ください。


学習院大学史学会総会・大会

毎年6月に開催されます。研究報告・大会講演については会員の方はもちろん、会員以外の方のご参加も大いに歓迎いたします。

学習院大学史学会総会

毎年6月、前年度の活動を点検・確認し、新年度の活動方針を決定しています。

史学会大会研究報告会・大会講演

研究報告では、大学院生らが自分の最新の研究を発表します。大会講演では学内外の研究者をお招きしています。

一般の方に開かれた活動

会員の方はもちろん、会員以外の方のご参加も大いに歓迎いたします。

史学会例会

学術的な講演・シンポジウムのほか、展覧会・史跡の見学会など知見を広げるとともに交流・親睦を図ることを目的とした催しも行っています。

会誌『学習院史学』

会員の研究成果を発表する学術雑誌として、1955年に創刊し、年1回刊行しています。会員以外の方にも有償で頒布しております。

会員による活動

会員相互の親睦を図るとともに、会員の自主的な研究活動と交流を応援しています。

登録研究会

在学する学生・大学院生、および既に卒業・修了した会員による、任意のテーマを主題とする研究の場です。特定の時代・地域を主題とする研究会の他、幅広く歴史研究について討論する場もあります。

会報『史学会会報』の発行

会員と学習院大学史学会・史学科とを結びつける絆として、史学会の活動方針や、さまざまの近況報告・所感を掲載しています。史学科・史学専攻を卒業・修了した会員の皆様からの投稿もお待ちしています。

事務局

学習院大学史学会 事務局

〒171-8588
東京都豊島区目白1-5-1
学習院大学 文学部 史学科研究室内(北2号館2階)

お知らせ