World War II Singapore



   For forty-four months during World War II, the    Japanese occupied Singapore, renaming it
   Syonan and setting out to drastically change
   life on the island. As part of the occupation, the
   Japanese created a research bureau, the
   Chōsabu, to study occupied Singapore. The
   bureau’s detailed reports on the economy
   covered prices, wages, currency, rationing,
   living standards, food production, and
   industrialization. Syonan’s military and civilian
   administrators drew on them when formulating
   social and economic policies.







世界史の中の産業革命 -資源・人的資本・グローバル経済-



   中国やインド、大陸ヨーロッパではなく、イギリスで産業    革命が起こり得たのはなぜか? 食事、健康などの生活水    準をもとに、世界史的な視野でその起源を捉えなおし、エ    ネルギーなどの自然環境が果たした役割も視野に、産業革    命の新たな全体像を示した決定版。













なぜ豊かな国と貧しい国が生まれたのか



   国際間の格差が広がっているのはなぜか。その原因をグロ    ーバル化に始まる近代化に求める。イギリス産業革命につ    いての新説、その後の世界への波及と経済成長をデータに    基づいて分析。「グローバル経済史」入門の決定版。













欲望と消費の系譜



   経済史・文化史の流れから生まれた「消費文化史」の最前    線を紹介したアンソロジー。
   「消費文化史」研究のサーヴェイから18世紀のグローバル    化、観光、消費としての投資、欲望と幸福の研究など、多    彩な領域にわたる。文献リスト付き。













当ウェブサイトについて

学習院大学の正式ウェブサイトではありません。眞嶋個人と眞嶋研究会に関するサイトです。
当ウェブサイトはcoolwebwindowのご協力を得て自主制作したものです。

問題点のご指摘・お問い合わせなどございましたら 眞嶋史叙までお知らせください。
Updated: 2020-08-17

ページのトップへ戻る